FX

ヒムロック1

6月11日、東京ドーム。

東日本大震災復興支援チャリティライブ
KYOSUKE HIMURO GIG at TOKYO DOME
''We Are Down But Never Give up!!'' GIG at TOKYO DOME


行ってきました。

17年間、氷室京介の曲を聴き続け、
13年間、BOOWYの曲を聴き続けてきましたが…
そんな長い時間を経て、とうとう彼の生歌を直接聴くことができました(涙

himuro.jpg

コンサートってのはもう生涯で150公演以上は行ってるのではないかというところなので、
抵抗は全くないのですが…
初めての人のコンサートでしかもピン参戦ともなるとやはり微妙に不安になる戦前。
さらに、スケールのでかさによる東京ドーム周辺のごった返し具合。
なかなかにアウェー感たっぷりでした。

中に入ると、やっぱ東京ドーム。
ビッグな人たちはここで人を集めて、やるんでしょうけど…
こんなにも人が集まるのかという驚き…。

ノリもどんなになるのか不安なまま、アナウンスによる黙とう。
だんだんと不安と気持ちの高鳴りの摩擦が激しくなってきました。

そしていよいよスタート。

まぁここはれいなブログだけど…
あんまみてる人もいないだろうから(笑
3回くらいに分けて書いてみるかな。レポ。

全曲BOOWY仕様。
でもそれ以上に、ヒムロックの生歌が聴けること自体への期待がでかい。
01. Dreamin'
予測通りというか…
不安はイントロで一気に解消。
鳥肌が0.2~0.3秒くらいで全身を駆け巡った。
そして一瞬のうちにあまりの感動に涙ボロボロ(笑
さらに驚いたのは、頭っから50000人くらいが大熱唱!!
歌詞も出ていないのに、普通に全員が絶叫しながら歌ってる。
自分も熱唱モード。
東京ドーム自体がカラオケルームのように…そして氷室本人が一緒に歌っているように…。
早くも号泣しながら最後まで熱唱しちまった(笑

02. RUNAWAY TRAIN
BEAT EMOTIONに入っているナンバーね。
普通にみんなハナっから歌ってる。ものすごい一体感。
サビのところなどガンガン拳をあげまくり、声を出しまくり。
ヒムロックの生歌がもうしびれてたまらなかった。
かっこよすぎる!!

03. BLUE VACATION
ハイテンションに続く。
サビを歌いまくってやったわ。
ビジョンに映る彼と、小さく遠くに見える彼を交互に見つつ…。
もはや彼が神に見えた。
近づきてぇー!!!!でも、ここにいること自体がもはや神すぎた。

04. Rouge Of Gray
セットリストを誰も知らないというのは、全コンサートに言えることだが、
イントロが出て時点で、「おぉー!!」という歓声が上がる。
まして今回の場合は、間隔がものすごい空いている分余計に感動があるのだろう。
サビは結構マイクをこっちに向けてくれるので、ガンガン歌わせてもらいました。

05. ハイウェイに乗る前に
イントロだけでグッと高まるよね。
高橋まことさんのドラムのリズムを軽く膝で叩き始める自分はもはや完全に入り込んでいる次第。
熱唱は続く。

06. Baby Action
聴きたかった1曲。
やばいやばい。熱唱はまだまだ続き、早くも声が枯れ始める。
こんなに歌っちゃっていいライブはないんじゃないか?
これ、昔から好きな曲だけど、たまたまこないだ3歳の娘をカラオケに連れて行ったときに、
適当にリモコンをいじって番号を適当に入れた彼女が選んだのが…
これというなんだか不思議なこともありました。

07. Justy
これも聴きたかったー!!
ジャースティー!!!!
好きなんだよなぁ。
ヒムロックの歌を聴きたいんだけど、楽しすぎてどうしても歌ってしまう。
マイク向けられちゃうし(笑
異常な会場の盛り上がりは続く。ちょくちょく感極まって涙が出る。

08. Welcome To The Twilight
これは初めて聴いた。
ようやく彼の歌をゆっくり聴いた。
ミドルテンポいいよね。心に響く。

つづく…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

shinyreina1111

Author:shinyreina1111
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
Special Links
Links
カテゴリ
Project Site
【以下企画終了】
最近1ヶ月の新着リンク
Mail Form
逆アクセスランキング
FC2カウンター
ブログランキング